美味しく実ったいちごをご家族や友人、そして彼女と一緒に収穫し、その場で食べられる「いちご狩り」はいつの時代も大変人気がありますよね。

子供から大人まで幅広い年齢層に親しまれ、そして好まれているいちご。

しかし、収穫場所によってはいちごの品種も異なり、また食べ放題の所から時間制限、入園料など様々な疑問や分からない事があるため、どこに行けばよいのか迷ってしまう方も多いですよね。

そこで今回、いちご狩りスポットを選ぶときのポイント、

さらに人気農園スポットもご紹介します。

食べ比べるなら品種が多い農園を選ぼう!

食べ比べをしてみたいのなら、何種類ものいちごを栽培している農園スポットを探してみましょう。

自分の好きな品種が決まっている時は、扱っている農園スポットを選んでみましょう。

定番人気のとちおとめ、スカイベリー、紅ほっぺを始め、あきひめ、女峰、よつぼし、おいCベリー、やよいひめ、おおきみなど本当にたくさんの品種がありその地域ならではの品種まで、選びきれない程の品種があります。

なかには珍しい品種もあるので、美味しくいただきながら食べ比べることができますね。

どれを選んでも美味しいものばかりで正直、迷ってしまいますよね。

是非、自分好みのいちごを収穫できる農園を選んで食べ比べしてみてくださいね。

食べ放題プランと持帰り(お土産)が出来るか確認

「食べ放題」で思いっきりいちごを食べてみたい!

という方は食べ放題プランに対応している農園スポットを選びましょう。

その中で一番多いのが30分食べ放題」プラン。とにかくお腹いっぱい食べてみたいという方にピッタリのプランです。

ご家族や彼女など、時間を気にせずじっくり味わって食べたい方は、60分プランや時間制限なしの農園スポットを選びましょう。

また、せっかく採ったいちごは、持ち帰って自宅でも食べられるように、持ち帰り可能な農園か確認しましょう。

もし、持ち帰り不可でも、お土産として販売されている直売所がありますので、合わせて確認しておくと良いでしょう。

「高設栽培」「バリアフリー」農園か?予約が必要か?

「高設栽培」とはしゃがんだり座ったりしないで、立ったままいちごが収穫できることをいいます。

「バリアフリー」は、小さなお子さんや年配の方、体の不自由な方に優しい設備です。

この「バリアフリー」と「高設栽培」がある農園スポットをおススメします。

年配の方には腰や足に負担がかからず、また女性にはスカート姿でも楽に収穫を楽しみことができます。

また、いちご狩りに農園に出掛ける時は、事前に予約が必要かどうかを確認しましょう。

農園によって事前予約が必要なところと、予約不要の先着順という農園があります。

小さいお子さんを連れて家族連れで行く場合は、事前に予約を入れてしっかりと準備をして出掛けましょう。

せっかく家族で出掛けたのに、予約の人が優先で農園に入れずいちご狩りが出来なかった、というようなことにならないよう事前に予約してからいちご狩りへ出掛けましょう!

栃木県のおすすめ人気農園スポット5選!

それでは栃木県のいちご狩り農園スポットをご紹介いたします!

いちごの里(栃木県小山市)

150棟ものいちごハウスが並ぶ、栃木県佐野市にある「いちごの里」

大きな特徴として、「JGAP認定農場の資格を取得」されたことです。

この資格は、第三者機関の審査により、食の安全、環境保全、人権と福祉への配慮に取り組んでいることが確認された農場に与えられる認証です。

これは、いちご狩りに行かれるお客さんにとって、最大のメリットと言えますね。

また、もう一つのメリットとして「いちご狩りDELUXE」という、スカイベリー・とちおとめ・とちひめの食べ比べ60分食べ放題があり、ゆっくりと味わって食べたいという方におススメの企画です。

バイキングレストランや、カフェ、ジェラートハウスなど、たくさんのグルメ施設も併設しています。

詳しくはこちらのいちごの里公式ホームページを参照ください。

【特徴】

JGAP認定農場・食べ放題有り・完全予約制・ナイター設備

【基本情報】

▼開園期間
スカイベリー狩り
2019年12月~2020年5月
とちおとめ狩り
2020年1月1日~2020年5月

▼営業時間
『平日』
10:00/11:00/13:00/14:00
※各開催時間の5分前までに受付
『土日祝日』
10:00~12:00(受付は9:30より開始)
12:30~15:00(最終案内は15:00)
※上記時間内のご都合のいい時間にお越し下さい
受付後、30分以内にご案内します

▼入園料金
スカイベリー狩りの料金(税込価格)

電話予約の場合(一般料金) 小学生以上 3歳以上 2歳以下
12月~4月5日 2100円 1260円 無料
4月6日以降 1600円 960円 無料
ネット予約の場合(会員料金) 小学生以上 3歳以上 2歳以下
12月~4月5日 1900円 1260円 無料
4月6日以降 1500円 960円 無料
とちおとめ狩りの料金(税込価格)

電話予約の場合(一般料金) 小学生以上 3歳以上 2歳以下
12月~4月5日 1700円 1020円 無料
4月6日以降 1300円 780円 無料
ネット予約の場合(会員料金) 小学生以上 3歳以上 2歳以下
12月~4月5日 1600円 1020円 無料
4月6日以降 1200円 780円 無料

▼アクセス
『電車の場合』     
小山駅西口より小山市営「おーバス」で道の駅線25分
小山駅からタクシーで約13分
『お車の場合』
東北道佐野藤岡ICから国道50号経由20分

▼住 所
栃木県小山市大川島408

▼TEL
0285-33-1070(9:00〜17:00)

ベリーズファン(栃木県鹿沼市)

栃木県はいちごの生産量日本一を誇ります。

「ベリーズファン」では、高級品種「スカイべリー」を中心に、栃木生まれのいちごを含めた約11種類のいちごを食べ比べ&食べ放題することができます。

その他にも、よつぼし、とちひめ、とちおとめ、女峰、恋みのり、やよいひめ、おいCベリー、紅ほっぺ、など多彩ないちごの収穫と味を楽しむことができます。

そして何よりも、「減農薬有機栽培」で栽培しているので安全安心ですよね。

詳しくはこちらのベリーズファン公式ホームページを参照ください。

【特徴】

高設栽培有り・食べ放題有り・基本予約制・直売所有り・減農薬有機栽培・11品種扱い・制限時間30分

【基本情報】

▼開園期間(不定休)
12月下旬~5月上旬

▼営業時間(12:00~13:00は準備時間)
10:00〜15:00       

▼入園料金
大人      2100円
小学生     1600円
小学生未満   1100円
3歳以下     無 料

※入園から30分以上滞在し、延長された場合には追加料金が発生します。

▼アクセス
北関東自動車道「都賀IC」から10分、東武日光線東武金崎駅から徒歩30分

▼住 所
栃木県鹿沼市亀和田町1109-1
※カーナビで検索する場合は   
栃木県鹿沼市亀和田町67-1で 検索してください。
農園の30m程手前まで接近できます。 

▼TEL(予約・問合せ)
050-3702-6421(9:00-16:00)

58ロハスファーム 「BERRY GARDEN」(栃木県矢板市)

栃木県矢板市にある「58ロハスファーム BERRY GARDEN

栃木県で1番有名な品種はとちおとめですが、ここ「BERRY GARDEN」では

高級品種"ロイヤルクイーン"を扱っております。

大粒で果肉の中まで紅色なのが特徴、程よい酸味があり、甘さと調和がとれており果汁たっぷりのいちごです。

また、敷地内には牧場や広場、遊具もあり、レストランやカフェも併設しているので、お子様連れにもおススメです。

詳しくはこちらのBERRY GARDEN公式ホームページを参照ください。

【特徴】

食べ放題有り・基本予約制・直売所有り・制限時間30分

【基本情報】

▼開園期間
2020年1月4日~5月6日

▼営業時間
10:00〜16:00(最終受付15:30まで)        

▼入園料金
大人(小学生以上)    2300円
小人(3歳~未就学児)      1100円
3歳未満                       無 料

▼アクセス
東北道「矢板IC」から10分

▼住 所
栃木県矢板市安沢2180

▼TEL(予約・問合せ)
0287-41-0058(8:00-17:00)

佐野観光農園アグリタウン(栃木県佐野市)

「佐野観光農園アグリタウン」はいちご王国栃木県で最大級を誇るいちご狩り農園です。

約80棟もある50m級のハウスで、おいしく食べられるように完熟の時期と量を考えているため、予約優先システムがとられています。

当日受付も可能ですが、予約が優先されるので予約していくことをおススメします。

また、ホームページでいちご狩りの予約が出来る「いちご狩りクラブ」に入会すると、入園料の割引、会員向けイベントのご案内などお得な会員特典を受けられます。

入会費、年会費も無料となっております。

有名な佐野ラーメンや手打ちそばが食べられるレストランがあります。

各種、農業体験も実施しており、じゃがいもや落花生、さらにお米を育てる体験学習も行っています。

なお、収穫体験は予約制となっております。

詳しくはこちらの佐野観光農園アグリタウン公式ホームページを参照ください。

【特徴】

高設栽培有り(要予約)・車イス入園可能(要予約)・食べ放題有り予約優先制制限時間30分

【基本情報】

▼開園期間
2019年12月7日~2020年5月上旬

▼営業時間
ご予約のお客様
12月~2月   :  AM枠(9:00~12:00)     PM枠(12:30~14:30)
3月~5月    :   AM枠(9:00~12:00)    PM枠(12:30~15:30)
ご予約でないお客様
12月~2月 :  9:00~15:00
3月~5月   :  9:00~16:00
赤いいちごが無くなった場合、時間内でも入園不可

▼入園料金
とちおとめコース

期間 一般
(小学生以上)
いちご狩りC会員
(小学生以上)
幼児
(3才以上未就学児)
12/7~12/31 1850円 1650円 950円
1/1~1/31 1800円 1600円 850円
2/1~2/28 1800円 1600円 850円
3/1~4/5 1800円 1600円 850円
4/6~5/6 1500円 1300円 650円
5/7~閉園 1200円 1000円 550円

スカイベリーコース

期間

一般
(小学生以上)

いちご狩りC会員(小学生以上) 幼児
(3才以上未就学児)
12/7~12/31 2550円 2350円 1,200円
1/1~1/31 2300円 2100円 1,100円
2/1~2/28 2300円 2100円 1,100円
3/1~4/5 2300円 2100円 1,100円
4/6~5/6 2000円 1800円 850円
5/7~閉園 1800円 1600円 750円

▼アクセス

『電車の場合』     
東武佐野線佐野市駅下車タクシー5分
JR佐野駅下車タクシー10分
『お車の場合』
東北自動車道佐野藤岡インターから
足利方面へ5km(約5分)

▼住 所
栃木県佐野市植下町802-4

▼TEL
0283-20-5215(9:30~17:00)

ストロベリーガーデンロイヤル(栃木県下都賀郡)

いちご王国、栃木県の下都賀郡にある「ストロベリーガーデンロイヤル」は、2019年1月にオープンしたばかりの新しい農園です。

扱っている品種は希少種「ロイヤルクイーン」、全国でも数か所しか扱ってなく、栃木県内でも2か所のみの扱いです。

低農薬で栽培しているので、もぎたてのいちごをそのまま食べることができます。

大粒で果肉の中まで紅色なのが特徴、程よい酸味があり、甘さと調和がとれており果汁たっぷりのいちごです。

農園内は、バリアフリーを採用しているので通路が広く、ベビーカーや車いすでも利用できるので、小さいお子さんや年配の方も安心して楽しめることができます。

また、高設栽培システムを完備しており、立ったまま収穫ができます。

詳しくはこちらのストロベリーガーデンロイヤル公式ホームページを参照ください。

【特徴】

低農薬栽培・高設栽培・バリアフリー・予約制・直売所有り・制限時間30分・車イス、ベビーカーOK

【基本情報】

▼開園期間
2019年12月21日~2020年5月末日
※定休日 水曜日

▼営業時間
10:00〜15:00
※最終受付 14:00まで 

▼入園料金(HPの予約料金)

期間 大人(中学生以上) 小学生 小学生未満 3歳未満
12月~3月 2000円 1800円 1000円 無料
4月〜5月 2000円 1800円 1000円 無料

▼アクセス
『電車の場合』
東武宇都宮線「壬生駅」より徒歩20分
『お車の場合』
北関東自動車道「壬生インターチェンジ」より車で15分
東北自動車道「栃木インターチェンジ」より車で20分

▼住 所
 栃木県下都賀郡壬生町表町1978-1
※ナビ検索は表町14で設定

▼TEL(予約・問合せ)
0282-21-8210(10:00〜15:00)

 

≪合わせてこちらの記事も参考にしてください≫

まとめ

いかがでしたか?

いちごの品種はたくさんの数があります。

その中で扱い品種の多い農園スポットを選んで食べ比べるのもいいです。

また、お腹いっぱい食べたい!

と言う方は「食べ放題プラン」で思いっきりいちごを食べてみるのもいいですね!

家族連れで行く場合は、事前に予約を入れておきましょう

予約の人が優先で農園に入れずいちご狩りが出来なかった、というようなことにならないようにしましょう!

小さいお子さんや年配の方などがいらっしゃる場合は車イスやベビーカーが使用出来るバリアフリー、

そして高設栽培が充実している農園を選び、しっかりと準備をしてお出掛けしましょう!

 

おすすめの記事