スポンサーリンク

満開の桜を眺めながら、友達とご家族また大切な人と一緒に楽しむことができるお花見は、いつの時代も楽しいですよね。

夜桜ライトアップが楽しめる人気お花見スポットや、桜まつり(お花見イベント)などイベント情報も盛りだくさんです。

そこで今回、夜桜ライトアップの人気お花見スポットなど、東京の桜名所やお花見情報をご紹介いたします。

2021年桜の開花・満開予想を確認しよう!

日本気象協会は、3月12日に2021年桜の開花・満開予想を発表しました。

北海道から鹿児島までの全国約1000か所の桜の名所、及び各都市のソメイヨシノについて、今年の開花・満開予想を行っています。

東京は3月16日頃に開花がスタートすると予想しています。

また、開花・満開予想日に加えて、「ピックアップ記事」が掲載されております。

是非、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

東京の夜桜ライトアップ人気の桜名所

それでは夜桜ライトアップ人気桜名所を紹介いたします。

六本木ヒルズ毛利庭園【港区六本木】

六本木ヒルズ内にある広大な「毛利庭園」には、六本木ヒルズの開発前から根をおろすソメイヨシノは毛利庭園のシンボル的存在。

その他にもしだれ桜やヨウコウが見事な桜を咲かせています。

また、六本木さくら坂にはソメイヨシノ約90本が桜並木となっており、桜の開花にあわせて夜桜にライトアップが行われます。

詳しくはこちらの六本木ヒルズホームページを参照ください。

【基本情報】
▼入場料 
 無料

▼夜桜ライトアップ
 期間:2021年3月下旬~4月中旬 

 ※桜の開花に合わせて変動あり
▼アクセス
東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口直結
▼駐車場 
 有り

▼トイレ
 有り
 ※授乳スペース・おむつ替えスペース有り

▼住 所
 東京都港区六本木6-10-1 

▼TEL(問合せ)
 03-6406-6000

(六本木ヒルズ総合インフォメーション )
 ※10:00~21:00
▼その他情報
 無し

六義園【文京区本駒込】

江戸時代を代表する大名庭園であり、国の特別名勝に指定されている六義園。

一番の特徴であるしだれ桜は、3月中旬頃から咲き始め下旬には満開になり、流れ落ちる滝のようなその姿は圧巻です。

そして、夜間のライトアップ「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」では、しだれ桜が浮かび上がるような幻想的な雰囲気を楽しめます。

詳しくはこちらの六義園ホームページを参照ください。

【基本情報】
▼入場料 
 一般300円
 65歳以上150円
※小学生以下及び都内在住
 在学の中学生は無料
▼夜桜ライトアップ
 期間:2021年3月下旬~4月上旬
 時間:日没~21:00

▼イベント
 【しだれ桜と大名庭園のライトアップ】
 期間:2021年3月下旬~4月上旬
 時間:9:00~21:00(入園~20:30)

▼アクセス
・R山手線ほか「駒込駅」南口より徒歩7分
・都営地下鉄三田線「千石駅」A3出口より徒歩10分

▼駐車場 
 無し

▼トイレ
 あり 4カ所
 ※授乳スペース・おむつ替えスペースあり

▼住 所
 東京都文京区本駒込6丁目16-3

▼TEL(問合せ)
 03-3941-2222
(六義園サービスセンター)

新宿御苑【新宿区内藤町】

広い庭園には、約65種類、1000本もの桜が咲いており、3つの様式、庭園(整形式・風景式・日本式)で構成されています。

新宿御苑は豊富な種類の桜が咲くことで有名、そのため2月中旬から4月下旬まで長い期間桜が楽しめます。

イベントでもあります「春の特別開園」期間の3月下旬からはソメイヨシノが満開期を迎え見事に咲き誇ります。

また昼とは一味違った美しさを見せる夜桜のライトアップは魅力的です。

詳しくはこちらの環境省新宿御苑ホームページを参照ください。

【基本情報】
▼入場料
・一般 500円
・65歳以上 250円 
・学生(高校生以上) 250円 
・小人(中学生以下) 無料

▼夜桜ライトアップ
 期間:4月中旬から10日間ほど実施予定
 ※詳細は未定

▼イベント
 【春の特別開園】
 期間:2021/3/25~4/24
 ※期間中は休まず開園
 時間:9:00~17:30(閉園18:00)

▼営業時間
 9:00~16:30(10/1~3/14)
 9:00~18:00(3/15~9/30)
 ※但し7/1~8/20の期間は除く 
 ※営業時間は季節により変動します

▼定休日
 毎週月曜日

▼アクセス
・東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」1番出口より徒歩5分
・東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」E-5出口より徒歩5分
・都営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C1/C5出口より徒歩5分

▼駐車場 
 大木戸門横にあります

▼トイレ
 あり 18カ所(うち2カ所は園外) 
 ※授乳スペース・おむつ替えスペースあり

▼住 所
 東京都新宿区内藤町11

▼TEL(問合せ)
 03-3350-0151

井の頭恩賜公園【吉祥寺】

1917年5月1日に日本で最初の郊外公園として開園し、2017年に開園100周年を迎えました。

緑豊かな井の頭恩賜公園には公園の中央に井の頭池があり、池の周囲には約200本の桜が取り囲んでいます。

その池の水面に映る満開の桜も圧巻であり、最高の景色です。

また手漕ぎボートをレンタルすることができるので、ボートに乗って満開の桜を眺めたり、舞い散る桜吹雪を眺める風景も素晴らしいものがあります。

また昼とは一味違った美しさを見せる夜桜のライトアップは魅力的です。

ぜひ春には桜が咲き誇る時期に、お花見を楽しみましょう。

詳しくはこちらの井の頭恩賜公園ホームページを参照ください。

【基本情報】
▼入場料 
 無料

▼夜桜ライトアップ
 有り

▼イベント
 無し

▼営業時間
 常時開園

▼アクセス
・JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」南口より徒歩5分
・京王井の頭線「井の頭公園駅」より徒歩1分

▼駐車場 
 有り・有料(160台)

▼トイレ
 有り 15カ所
 ※おむつ替えスペースあり

▼住 所
 東京都武蔵野市御殿山・三鷹市井の頭

▼TEL(問合せ)
 042-247-6900
(井の頭恩賜公園 案内所)

上野恩賜公園【台東区上野】

東京を代表する桜の名所、上野恩賜公園は桜の種類が多く、そのため2月初旬から4月の下旬まで桜を楽しむことができます。

桜が満開の週末になると、1日に約30万人もの人がお花見に訪れます。

約800本の桜の木にはぼんぼりが灯され、夜桜のライトアップも見事であり、1日中お花見を楽しむことができます。

詳しくはこちらの上野恩賜公園ホームページを参照ください。

【基本情報】
▼入場料 
 無料

▼夜桜ライトアップ
 有り(うえの桜まつり期間中開催)

▼イベント
 有り(うえの桜まつり)
 開催期間
 2021/03/19(金)~2021/04/11(日) 予定
 ※桜の開花時期などにより変更の可能性あり

▼売店
 あり

▼アクセス
 JR山手線ほか「上野駅」公園口より徒歩2分

▼営業時間
 5:00~23:00

▼駐車場 
 周囲にあり

▼トイレ
 あり 15カ所(仮設トイレを含む)
 ※授乳スペース・おむつ替えスペースあり

▼住 所
 東京都台東区上野公園5-20

▼TEL(問合せ)
 03-3828-5644
(上野恩賜公園管理所)

▼その他情報
 無し

≪合わせてこちらの記事も参考にしてください≫

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お花見シーズンになると東京には驚くほど桜の名所がありますね。

どこの夜桜ライトアップされた名所か公園が良いのか、どこに行こうか迷ってしまいます。

家族連れや友達同士、また大切な人とのお花見、目的によっても迷うことでしょう。

是非、こちらの記事を参考にしていただき、必要な情報を確認して

家族、友人、そして恋人とみんなで集まって、お花見を楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事